世界に広がる青年会議所

世界に広がる青年会議所
日本青年会議所は国際青年会議所(JCI:Junior chamber International)の一員です。国際青年会議所は世界112 カ国・27万人以上、OBは250万人以上という組織です。

青年の市民活動を推進する国際NGOである。1944年セントルイスで設立され、現在の本部はチェスターフィールド。
Be Better(よりよくあれ)というスローガンを掲げて活動しています。

■こんな方々が青年会議所の出身です。

【政治家】

中曽根康弘、小渕恵三、森喜朗、小泉純一郎、麻生太郎、鳩山由紀夫、管直人…等

【経済人】

石川六郎(鹿島建設元名誉会長)、牛尾治朗(ウシオ電機会長)、佐治敬三(サントリー元会長)、 服部禮次郎(セイコー名誉会長)、梁瀬次郎(ヤナセ元会長)、森稔(森ビル元社長)、 山本恵造(山本海苔店元会長)、堤清二(セゾングループ元オーナー)、鳥井信一郎(サントリー元会長)…等

【他国の青年会議所出身者】

アル・ゴア(アメリカ合衆国 元副大統領)、アルベール2世(モナコ公国 モナコ大公)、ヴァルター・シェール(ドイツ 元大統領)、ウォルター・モンデール(アメリカ合衆国 元副大統領)、ウゴ・バンセル・スアレス(ボリビア元大統領)、コフィー・アナン(ガーナ共和国 元国際連合事務総長)、ジェラルド・R・フォード(アメリカ合衆国 元大統領)、ジャック・ルネ・シラク(フランス 元大統領)、ジョセフ・エストラーダ(フィリピン 元大統領)、ジョン・F・ケネディ(アメリカ合衆国 元大統領)、チャールズ・リンドバーグ( アメリカ合衆国 飛行家)、トーマス・S・モナハン(アメリカ合衆国 ドミノピザ創業者)、ハビエル・ペレス・デ・クエヤル (ペルー 元国際連合事務総長)、ハワード・ヒューズ(アメリカ合衆国 大富豪、実業家、映画製作者、飛行家)、ヒューバート・H・ハンフリー(アメリカ合衆国 元副大統領)、ビル・クリントン(アメリカ合衆国 元大統領)、ビル・ゲイツ(アメリカ合衆国 マイクロソフト創業者)、リチャード・ニクソン(アメリカ合衆国 元大統領)、ロナルド・レーガン(アメリカ合衆国 元大統領)…等

JCIクリード解説

国際青年会議所(Junior Chamber International)の綱領として、1946年にアメリカ・オハイオ州コロンブス市のビル・ブラウンフィールド氏により原案が作られ、1950年に全文が完成、JCI細則の一部として採択されました。
日本青年会議所はJCIに1951年に加盟し、1953年に定款に取り入れられました。